2011/08/31 (更新日:2011/08/31)

脳脊髄液の流れを促進させる!

森の風ブログ

脳や脊椎神経の周りを流れている脳脊髄液の流れを促進させることで、さまざまな恩恵が獲られますニコニコ

頭痛や関節の痛みの軽減だけでなく、自律神経のバランスを整えてくれたり、冷え性や便秘、不眠症の改善、また てんかんや発達障害などのが改善されたという患者さんもたくさんおられますクラッカー

当院では、その脳脊髄液を促進する頭蓋仙骨療法(クラニオ セイクラルセラピー)を行っております。

〇 自分でできる脳脊髄液の流れを促進させる方法として、

仰向けに寝転んで、両足は肩幅に開き内股(つま先を内側)にして、大きく腹式呼吸を4、5回する

横になったときや、寝る前に行なってみてくださ~いパー

ご家庭でできる頭蓋仙骨療法の講座 もはじめました

興味のある方は、お気軽にお問合せくださ~い  TEL 0120-57-0493

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 脳脊髄液の流れを促進させる!

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 042-566-6440