2010/09/30 (更新日:2010/09/30)

26歳フェースブック創設者、公教育に84億円寄付

森の風ブログ

 会員制交流サイト大手「フェースブック」(SNS)創設者で最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏(26)は24日、米東部ニュージャージー州ニューアーク市の公立学校教育のために1億ドル(約84億円)を寄付すると発表した。
 
ハーバード大の学生だった2004年にフェースブックを開設したザッカーバーグ氏は、フォーブス誌が22日に発表した米長者番付で35位。総資産は69億ドル(約5800億円)とされる。

 24日、州知事や市長とともに人気司会者オプラ・ウィンフリーさんのトーク番組に出演し「すべての子どもが良い教育を受けられるべきなのに、現状は違う」と指摘。
 ニューヨーク州で育ったザッカーバーグ氏は
ニューアーク市にゆかりはないが、高校生の半数近くが卒業しないなど教育が荒廃していることで知られる同市を「素晴らしい教育の象徴に変えたい」と語った。(ニュースより)

自分も接骨院の枠を超えて、こんな大きいことじゃなくても 何か人のためになる活動をしていきたいと思っています。
twitterの次はフェースブック(SNS)らしいです。                        マツダ

交通事故の後遺症、治療でお悩みの方は、くび腰の専門院「森の風接骨院」へ

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 26歳フェースブック創設者、公教育に84億円寄付

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 042-566-6440