2011/01/21 (更新日:2011/01/21)

尊敬する人

森の風ブログ

こんにちわ
東京は晴れがつづいていますね
かなり乾燥もしているので、風邪の予防はしっかりしましょう

わたしはお正月の帰省である人に会いました。
その方は12月のはじめに脳梗塞をおこし、家で倒れてしまったのです。
当時の状況を詳しくきかせてもらいました。

その日はすごーく寒く、お風呂ではかなり熱いお湯に浸かったそうです。
脱衣所に出るとなんだか左半身がジーンとする感じがあり、
少し歩いて居間に入ったとたんに体の力が抜け、その場で倒れてしまいました。
とりあえず救急で病院へいき、数週間の期間を経て退院しました。
その方はお店かまえている方なんですが、お正月にあったときには
もう仕事に復帰していました
後遺症はほとんど残っておらず、今はまじめに薬も飲んでいるよとのこと。

タイトルの尊敬する人というのは、まさにわたしが治療家の道へとすすむ
きっかけとなった人だからです
脳梗塞をおこした直後、残っている右手で独自の治療をし
リハビリはほとんどせずに退院したといっていました
さらに驚いたのが、「お父さん、手がちゃんと握れてるよ!」
ご家族の方が手を握ると、麻痺しているはずの手にはしっかり
力が入っていたそうです。
それを聞いたとき正直信じられなかったのですが、この人の力ならありえる。。。
なんだか不思議な感じでした

人の自然治癒力、生命力はすごいと改めておもいました

やはりこれからも、みなさんの手助けをしていきたいどさんこでした

                         by どさんこ

   カラダのことでお悩みの方森の風接骨院

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 尊敬する人

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 042-566-6440