2019/12/11 (更新日:2019/12/12)

産後 前ももが張るのはなぜ??

からだケア, 森の風ブログ

子供を産む前は全くなかったのに、生まれてから子供を抱っこするようになり太ももの全面が張るようになったなんて方もいるのではないでしょうか。

なぜ太ももの前面が張ってしまうのか?

お子さんをお腹側で抱える際に落とさないように・前にだらんっとならないように少し体を反らすと思います。

その際に骨盤は前傾姿勢(反り腰)になります。そうすると腰に付着している筋肉は自然と引っ張られる形になります。

太もも前面に付着している筋肉は大腿四頭筋という筋肉です。

骨盤から大腿骨まで付着しているので腰が前傾すると自然と前側のももが張ってしまうのです。

太もものストレッチをしっかりと行い、腰を前に傾けすぎないような姿勢を心がけることにより体の歪みなどは少しは落ち着きます。

当院では前側の張ってしまった筋肉を緩め、骨盤も正しい位置へ矯正を行います。

当院の特徴的な矯正法『クラニオセイクラルセラピー』

ボキボキと音を鳴らさずソフトタッチで行うので痛みを伴うことはありません!

家でも簡単にできるストレッチはたくさんあります。太ももに関するストレッチを次回載せていくのでそちらも是非チェックしてください!!

 

森の風接骨院

042-566-6440

 

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

 

LINEでも予約可能、お悩みの症状と名前、連絡先を入れていただければ対応可能です!

http://line.me/ti/p/%40ssi3889v

 

 

 

 

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP> > 産後 前ももが張るのはなぜ??

ページトップへ戻る

オンライン予約
お電話でのお問い合わせはコチラ 042-566-6440