武蔵村山市・東大和市のスポーツ整体・骨盤矯正は 森の風接骨院へ

東大和市の「森の風接骨院」交通事故の治療・むち打ちの治療もお任せください! 「ホームページを見て」と ご連絡ください。

0120-570-493
ご予約フォーム

ご予約フォーム

駅前院はこちら

腰の可動域

腰を動かすのに対し、どのくらいまで曲がれば正常なんだろう?と思ったことはありませんか?

どの部位もそうですが、正常な可動域は定められています。

腰の動きは前屈、後屈、側屈、回旋と様々な動きをします。

ですが、腰椎は回旋の動きをほとんどしません

体を捻るという動きは腰椎はほとんど行っておらず、胸椎の動きの方が大きいのです。

ではそれぞれ可動域は何度あるのか。

胸腰椎の可動域

前屈:45度

後屈:30度

側屈:40度

回旋:5度

※ちなみに胸椎の回旋は30度

上記の数字を見てもらうと分かるかもしれませんが、腰は回旋(捻る)という動きは苦手でほとんどは胸椎がしていることが分かります。

こうした可動域というのを分かっていると自分の身体はこの動きが行きづらくなっているんだというのがわかります。

痛みが出てからではなく違和感がある時点で施術を受けると治りは痛みが出てから受けるよりも早いです。

 

YouTubeアカウントはこちら

https://youtu.be/UBFJlb2UvCE

エキテン

https://www.ekiten.jp 

 

気になる方は一度LINEやお電話でご連絡ください!

LINEでもご予約いただけます!

読み込んでメッセージを!

友だち追加

 

森の風はり灸接骨院

042-566-6440

 駐車場3台完備

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

 駐車場2台完備

 

 

 

Page Top