2011/05/17 (更新日:2011/05/17)

一日署長:柔道の山下さんが平塚署で 自転車マナー訴え /神奈川

交通事故&スポーツ情報

5月13日(金)11時57分配信

 平塚署の一日署長に任命されたロサンゼルス五輪柔道無差別級金メダリストの山下泰裕さんが12日、平塚市のJR平塚駅北口で春の交通安全運動の一環で、同署や市が設けた「自転車マナーアップキャンペーン」に参加、自転車運転のマナー厳守などを訴えた
 山下さんは「スポーツも車や自転車の運転もマナーを守ることが大切」とあいさつ。今年5月1日から、県道交法施行細則の一部改正によって自転車を運転し ながら携帯電話をかけたり、イヤホンを聞いたりすることが禁止され罰金の対象になることを説明するチラシなどを配布した。
 同市で発生した交通事故のうち自転車が関係したケースは3割を超えており、自転車の安全対策が急務となっている。市によると、事故は出合い頭や左折時に多く発生。左右の確認や一時停止などのルールを守らないことが原因の一端になっているという。【ニュースより】

 最近、自転車と車の事故がすごく増えていますね。先ほども当院横の道路で、ロードレーサー(自転車)の方とゴミ収集車が衝突し、救急車が来ていました。
自転車との交通事故で1番多いのは、自転車の逆走です。キープレフト(左側通行)を守りましょう。

多摩地区の交通事故専門治療院

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 一日署長:柔道の山下さんが平塚署で 自転車マナー訴え /神奈川

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 042-566-6440